意外と知らないシミの原因 5

こんにちは、札幌市白石区で水素吸引、カイロプラクティック、小顔矯正ができる店、to…bloom(トゥーブルーム)です。

ニキビなど炎症が沈着したもの

年齢を重ねるに従って、ニキビや虫さされの跡が消えにくくなってきたと思いませんか。それもシミの一種で、炎症後色素沈着といいます。

肌の炎症が原因で出来た色素がそのまま沈着してしまったシミです。

このようなシミを残さないためには、ニキビも虫さされも触らず早めの治療が大事なんですね。

女性ホルモンの乱れによるシミ

ホルモンバランスの乱れと大きな関わりがあるシミが肝斑(かんぱん)です。

鼻を中心に、頬骨の高い位置に左右対称に出来るのが特徴で、30~40代の女性に多く見られます。

女性ホルモンが関わっていると考えられているので、男性や閉経後の女性には見られないシミです。

後天性真皮メラノサイトーシス

遅発性太田母斑とも呼ばれるシミですが、シミではなく「アザ」と分類している皮膚科もあります。

大人になってから出てくることが多く、頬骨や下まぶたのところに点々と出てくるのが特徴です。鼻の周りやおでこの周りに出来ることもあります。

他のシミは表皮に出来ているのに対し、このシミはそのさらに奥の真皮にできるので、消すのがなかなか厄介なシミです。

レーザー治療するのにも、かなり高い出力のものを使わないと消すことが出来ません。

フォトフェイシャルなどの治療を受けたのにシミがなかなか改善しないというときは、もしかしたら後天性真皮メラノサイトーシスの可能性があります。

シミの原因に合わせてスキンケアをしていこう

シミの原因がこれだけあると、日焼け止めによる紫外線対策だけでなく、生活習慣やスキンケアなど、気をつけなくてはいけないことが本当にたくさんありますね。

  • 肌に刺激を与えない
  • ビタミンやミネラルをたくさん摂る
  • しっかり眠る
  • ストレスを溜めない
  • 活性酸素を除去

など、基本的な生活習慣を整えていくとともに、やはり紫外線対策は必須です。

自分のシミがどの原因で出来ているかを考えて、適切なケアをしてください。

また当院では、水素吸入コースも用意していますので、水素吸引による活性酸素の除去もオススメです。

to…bloom(トゥーブルーム)
(白石区で水素吸引、カイロプラクティック、小顔矯正ができる店)
〒003-0023  札幌市白石区南郷通18丁目北1-29
Tel 011-839-2040(ご予約優先)
営業時間 Am10:00~Pm20:00(Last  19:00)
定休日 水曜日

関連記事

  1. 水素を摂ればニキビ・吹き出物が治る?

  2. オーロコス金粉シリーズ

  3. 顔が大きくなる原因

  4. 妊娠で起こってしまう体の変化

  5. 昔に比べて、顔の横幅が広がっていないかのか?

  6. ストレスと病気と老化の関連性