意外と知らないシミの原因 4

こんにちは、札幌市白石区で水素吸引、カイロプラクティック、小顔矯正ができる店、to…bloom(トゥーブルーム)です。

ビタミンやミネラルなどの栄養不足

シミのないきれいな肌を作るためには、筋肉を作るためのタンパク質などの三大栄養素の他に、ビタミンやミネラルなどが欠かせません。

  • 糖質やタンパク質などを代謝するためのビタミンB群
  • 抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンE
  • 新しい細胞を作る働きのある亜鉛

などの栄養素が不足していると肌の新陳代謝が悪くなり、メラニン色素が出来やすくなります。

シミが出来ないようにするためには「これさえ摂っておけばいい」という栄養素はなく、幅広く様々な種類の栄養素を摂ることが大切です。

肌の糖化によるシミ

肌の糖化とは、体内で余った糖分とタンパク質が結びついて「AGEs(糖化生成物)」というものを作り出し、肌にダメージを与える現象のことです。

分かりやすくいうと、お肌がホットケーキのように、こんがりきつね色になることだと思ってください。

表皮細胞が糖化してしまうとメラニンを増やすサイトカインが増える、ということがロート製薬の研究によってわかりました。

糖化を起こすとコラーゲンが硬くなって肌の弾力がなくなったり、「黄ぐすみ」といわれる状態になることがよく知られていますが、シミを増やす原因にもなっていたのです。

糖質の摂り過ぎは糖化を起こしやすくなります。甘いものだけでなく、ご飯やパスタなどの炭水化物が好きな人は要注意です。

体質的な遺伝によるもの

シミの種類にも色々ありますが、老人性色素斑などのように後天的なものもあれば、遺伝的な要素が強いシミもあります。

それが雀卵斑(じゃくらんはん)です。いわゆる「そばかす」です。

遺伝的なそばかすは子どもの頃に出始めることが多く、思春期を過ぎる頃にはだいぶ薄くなってくるといわれています。

しかし大人になってから出来るそばかすもありますし、紫外線対策をしていないなど肌への刺激を防いでいないと、そばかすが悪化して消えなくなることもあります。

to…bloom(トゥーブルーム)
(白石区で水素吸引、カイロプラクティック、小顔矯正ができる店)
〒003-0023  札幌市白石区南郷通18丁目北1-29
Tel 011-839-2040(ご予約優先)
営業時間 Am10:00~Pm20:00(Last  19:00)
定休日 水曜日

関連記事

  1. クリスマス

  2. GWは大荒れ??

  3. 水素ってなんにがいいの?

  4. 認知症、心筋梗塞、糖尿病…水素治療がもたらす未来の医療

  5. ひどいアレルギーや予防のために毎日水素水

  6. 八仙にて