鹿島アントラーズユース(U-18)を対象とした臨床試験を実施 水素ガス吸引により選手の脳機能の変化を確認アスリートのパフォーマンス向上に有効的であることが判明

こんにちは札幌市白石区で水素吸引、カイロプラクティック、小顔矯正ができる店、to…bloomです。

今日はU18鹿島アントラーズユースに水素吸引による機能変化の臨床試験の記事をご紹介。

【試験結果の考察】
・動体視力、視野機能、左右認知機能などの上昇が観察されたことから視野機能が高まったことが推察される。

・皮膚感覚、指打機能、姿勢機能などが上昇したことから、運動機能、体性感覚機能が高まったことが推察される。

疲労感やストレス意識が低下し、意欲や集中力が高まったという回答が得られたことから、気分、意識変容が推察される。

【総合判定と今後】
・10代のサッカー選手において、疲労感やストレス意識が低下し、意欲や集中力が高まったという結果となった。
・動体視力や左右認知機能が高まったこと、さらには運動機能や体制感覚機能が高まったことが示唆されたことは、サッカー選手として重要な心身機能の維持、改善につながることが期待される。
・今後、練習や試合前の水素吸引が選手のパフォーマンスや気分などに与える効果を検証し、さらには、練習や試合後の水素吸引が疲労感の低減や生理機能の回復に与える効果についての検証が必要。

【試験に仕様した水素吸引具】
器具型:                充電式携帯型水素ガス吸引具
水素発生方式:     電気分解式
発生量:                最大8ml/分

【試験内容】
①   静止視力・動体視力計測
視線を外さず目の前を動く物体の動きを追い続けられる視力を測定。動体視力測定装置を使い、動くものをどれだけ正確にとらえることができるかを検証。

②   脳ストレス計測
脳年齢測定装置を使い、計算式の穴埋めや色と数字の記憶を求めるなど画面のタップで回答を選んでいくことで脳年齢や脳ストレス、脳の元気度を診断。

③   皮膚感覚機能・聴機能計測
脳実行機能測定装置を使い、複雑な課題の遂行に課題のルールやスイッチング、情報の更新などを行い思考や行動を制御する脳のさまざまな実行機能を測定。

といったように水素による運動機能、脳機能の変化が立証された記事を紹介しました。

to…bloom
(白石区で水素吸引、カイロプラクティック、小顔矯正ができる店)
〒003-0023  札幌市白石区南郷通18丁目北1-29
Tel 011-839-2040(ご予約優先)
営業時間 Am10:00〜Pm20:00(Last 19:00)
定休日 水曜日

関連記事

  1. ぎっくり腰

  2. 出張です

  3. マイナス9度

  4. 東京出張

  5. 札幌雪祭り

  6. お客様の声