頚椎ヘルニア

こんにちは、札幌市白石区で水素吸引、カイロプラクティック、小顔矯正ができる店、to…bloomです。

今日は頚椎ヘルニアについて簡単に説明します。

皆さんはヘルニアと聞いて怖い疾患だなと思う方は多いと思います。まず、ヘルニアで連想できることは、しびれ、首の痛み、肩甲骨の痛みが連想されます。

病院などで、レントゲンや、MRIを撮った際に発見されるケースは多いと思います。
別にしびれも、首の痛みも、肩甲骨の痛みもないのにヘルニアと診断されるケースも多いみたいですが、
一番頚椎ヘルニアが発症しやすい年齢もあり、30代から40代の方達が多いとされていて、一番働き盛りに発症してしまう事が多いです。

発症部位としては、頚椎下部(5番6番間、6番7番間)に負荷がかかりやすく、発症しやすい部位です。
一般的な治療法としては、手術による突出部分の切除や、頚椎の牽引などが一般です。

年齢や、発症タイミングなどはそれぞれではありますが、日頃からの体に対するメンテナンスをしっかりやっておくとこういった症状も怖いものではありません。

しっかり日常生活でメンテナンスを。

to…bloom
(白石区で水素吸引、カイロプラクティック、小顔矯正ができる店)
〒003-0023  札幌市白石区南郷通18丁目北1-29
Tel 011-839-2040(ご予約優先)
営業時間 Am10:00〜Pm20:00(Last 19:00)
定休日 水曜日

関連記事

  1. 老化・病気の原因「活性酸素」を排出するには?

  2. ロシアW杯 日本敗退・・・

  3. この時期の警告

  4. 小顔になるわけ

  5. ロシアW杯 第3号くらいかな??

  6. 炎症・アレルギーにも有効な水素