水素だけを他の方法より効果が得られる「水素吸引器」

こんにちは、札幌市白石区で水素吸引、カイロプラクティック、小顔矯正ができる店to…bloomです。

水素を気体のまま吸引する方法は、最も効率よく効果的な方法です。

水素吸引器は、水を電気分解や熱処理を行い、得られるブラウンガス(酸素33%と水素66%の混合気体)を鼻や口から吸入することで直接、水素を取り込むという方法で、実際には肺から水素を吸収することになります。

最近では、水素の「吸引サロン」や「水素バー」が所々に誕生しています。60分~120分程度ゆったりとした時間を過ごしながら水素吸引ができます。

美容院に行くような感覚で水素の吸引サロンに足を運んでみてもいいでしょう。

サロン以外では、個人用に家庭で活用できる商品があり、それを購入することでほぼ毎日のように水素吸引できるようになります。

水素吸引のメリットはなんといってもながら作業ができることです。

水素吸引は、最も効率よく水素を摂取できる方法です。量が多いので効果を体感するのも早いです。
水素水で得られる量よりかなり多い量の水素を摂取することができます。

水素水(500ml)で得られる水素の量は、水素水の濃度1.6ppmの場合、1リットルを飲んで得られる量は、1.6mgです。その半分を得られたとしても、0.8mg程度しか摂取することができません。水素水の場合、時間とともに水素が抜けてしまうため、最大値を得ることは難しいといわれています。

水素吸引の場合、水素発生装置によって水素の発生する量は変わってきますが、1分あたり3~4.5リットル分の水素を発生させます。
60分間で約180リットル分の水素を得ることができます。一日に飲む高濃度水素水は1リットル程度だとしましょう。単純に180倍近くの水素を手軽に得られるようになるのです。そのため、水素吸引は効果的に水素を取り込むことができるといわれているのです。

もちろん、発生した水素のすべてが体内に取り込まれるわけではありませんが、水素水を飲むより、はるかに効率的・効果的に水素を取り込むことができるのです。

まずはお試しください。

to…bloom
(白石区で水素吸引、カイロプラクティック、小顔矯正ができる店)
〒003-0023  札幌市白石区南郷通18丁目北1-29
Tel 011-839-2040(ご予約優先)
営業時間 Am10:00〜Pm20:00(Last 19:00)
定休日 水曜日

関連記事

  1. ついにロシアW杯優勝国決まる!!

  2. 休日

  3. 当院の水素吸引器

  4. 水素の作用と臨床実験

  5. 今日から準決勝が放送

  6. 体の骨の数