当店水素吸引機「H2アロマジェネレーター」

こんにちは、札幌白石区で水素吸引、、カイロプラクティック、小顔矯正ができる店 to…bloomです。

今日は当店で起用している水素吸引機について説明します。

頭痛などの原因となるオゾンガス発生の心配がありません
一般的な電気分解方式ではオゾンガスを発生しているものがあります。水素吸入により頭痛などの体調不良をきたした報告がありますが、これは過剰なオゾンガスを吸入した可能性があります。アロマ H2ジェネレーターでは純粋な水素ガスだけが発生するため、オゾンガス吸入の心配がありません。

60分以上の連続運転が可能
アロマ H2ジェネレーターの水素発生エンジンは、連続運転による発熱により電気分解が中断する心配がありません。そのため60分以上の連続運転が問題なく行えます。本体の発熱もありません。

高い安全性と高い安定性
引火の危険性がない4%未満の水素ガス(概ね2.5~3.5%前後)を供給しています。アロマ H2ジェネレーターで60分の水素ガス吸入をおこなった場合、約64.7mgの水素ガスが発生します。これは、1.2ppmの高濃度水素水500mlを約107本飲む量の水素に相当します。

関連記事

  1. 妊娠で起こってしまう体の変化

  2. 水素はどうして体にいいのか?

  3. 休日

  4. 顔に老廃物や不要な水分が溜まって起こる「むくみ」

  5. 水曜日はお休み

  6. 水素吸入